SEとしてステップアップ

プログラマーとしてソフトウェアの作り込み作業など行っていましたが、最近は新しい製品の開発業務がかなり減ってきたので、仕事の限界を感じるようになりました。部署もだいぶ人員を減らし、業務の方向性を変えるような雰囲気になってきたので、自分にあった仕事を車内で探すことにしました。ネットワークの知識を持っていると環境構築などもできますし、顧客対応などスピーディに出来るので需要も多くあります。プログラマーからSEとして活躍したいと思ったので、ネットワークスペシャリストとしての資格を取得したり、業務も少しずつ変化していき、部署が変わることにしました。プログラミングの知識も持っていますが、ネットワーク構築業務もできるとなると、幅広く業務を開拓してくことができるので、新たな分野にチャレンジできます。SEとしてのキャリアを伸ばしていくことができるので、とても充実できる毎日を過ごすことができ、日々健康的に生活ができます。