インストールしなくてよいXAMPPもある

以下の内容は、Windows用のXAMPPのケースの場合です。
他のOS用のものは使ったことがないのでわかりません。

XAMPPの情報を探していると、まずは、こういう説明にいきあたるのではないでしょうか。
・XAMPPをダウンロードして
・インストールして
・各種設定をして

ですが、OSにインストールしなくてもよいタイプがあります。

sourceforgeのXAMPPのダウンロードページで、XAMPPのバージョン(たとえば 7.2.1 など)を選択すると、一覧画面が表示されます。(この記事投稿時点の話)

その中に最後はが「installer.exe」になっているものがインストールするタイプのものです。ダウンロード数が一番多いのがこのタイプなので、みなさんこれを使っていると思います。

最後が「.zip」のものがあります。これだとインストールは不要です。
zipを展開し、システムドライブのxamppとうフォルダに置けばそれでよいです。

インストールするのが面倒であれば一度試してみてよいと思います。